おじいちゃん家の近くにTEsportがあって、はじめてバイクに乗った。楽しかった!!「ハマった!!」それからずーっとTEでレッスン受けて、お父さんと一緒にレースに出てます。

TEsportは私のバイク人生のパートナーです。

チームマネージャーから見た川井麻央。
TES KIDS SCHOOLに来た小さな女の子。ちょっと人見知りの彼女は先生と一緒にバイクに跨ると、とても嬉しそうにバイクに乗った。 ある日のスクール、大泣きする子どもの声が聞こえたので、ケガでもしたのかと駆けつけると「もっと乗りたい!乗りたい〜!」と泣きじゃくる女の子がいた。「それが麻央だった。」 バイクが大好きな彼女が上達するのはあっという間だった。 そして、レースに出るようになり、男の子と対等にトップ争いを繰り広げるまでになり、全日本選手権チャイルドクロスでは3度優勝を飾った。 麻央は今も昔も変わらず、バイクが大好きで負けず嫌いで努力家の女の子。 今年から高校生になり、新しいチャレンジを始めた。NAクラス(国内A級)に昇格し、関東選手権に出場しているのは、IBクラス(国際B級)昇格を目指してのこと。 国際ライセンスを取得し、世界のレースを経験したいと日々努力している。 麻央のレースを見れば「彼女なら国内のレディスクラスの枠に収まらず世界で活躍できる」と期待してしまうのは、私だけではないだろう。 TE SPORTチームマネージャー根岸純子。

^